感動体験記STUDENT'S VOICE

PETER様 2012年8月12日から2週間

良かった点

・先生方の熱心さが今まで習ったネイティブの方々よりはるかに強かったこと。
フィリピンの先生方だからこそ持てる親身さがあると思いました。
・卒業式をあそこまで丁寧にしてくれるとは思いませんでした。
・テキストの内容もとても濃かったです。

気づいた点

・テキストが先生全員に配られていないので、もし持って帰らず、捨てる生徒がいる場合は、
テキストをプレゼントすると先生が喜ぶ事を伝えるといいかもしれません。

GEN様 2012年8月12日から2週間

・TOEIC模擬試験冊子の作り方が不親切すぎると感じた。
Part7で、後半の5~7題は問題文と選択肢が別のページに印刷されており、分量が多いにもかかわらず何度もページをめくらなければならず、ストレスを感じた。
作成者は回答する側のことを想定して作っていない。

・文法の授業は(人にもよるが)必要か疑問。
文法内容はすべて英語で説明されるが、当然をれを理解するためには文法の知識が前提となる。英語で内容を理解できる人がさらに文法知識を必要とするのかは疑問が残る。
逆に文法の授業が必要な人にとっては、内容が高度すぎるのではないか。
授業が理解できる人にとっては効果が「?」で、必要な人には難しい。
文法は日本でやていることを前提とし、英作文の添削なそを行った方が効果的ではないか。

ANN様 2012年8月12日から2週間

・先生もスタッフも皆さん本当にフレンドリーで、とても居心地のよい毎日だった。
・スパルタコースの8:00PM~11:00PMのSelf Studyがキツいかなと思っていたが、周りに同じように勉強している学生がいるおかげで集中できて結果的にもとても有意義な時間だった。
・英語でグラマーの勉強をしたのははじめてだったが、日本語で教わるよりわかりやすかったような気がする。(先生によるかも)
・フィリピン気質なのか校風なのか、人が皆まっすぐで温かく、ハートフルなのが印象的。
・2週間の滞在では単なる経験にしかならず、英語を身につけたかったらせめて4週間、せっかくなら2ヶ月いられたらいいと思う。(先生や3ヶ月滞在中の現地の子も同じことを言っていた。)

改善希望(難しいのは承知ですが希望だけ…)
・グループレッスンで周りが学生ばかりだと、テンションが高すぎてキツイ。特に学校のプログラムで来ている韓国の子はできればサボリたいという学生もい て、限られた時間で少しでも学びたい大人とのギャップがある。大人クラス(学生じゃない人クラス)などがあるといいかも。
・食事が毎食韓国料理なのはかなりきびしかった。
・部屋のトイレ、シャワーの故障、停電など。インフラがもう少し整うといいなー。

YUKIさん。本当にありがとうございました。こちらの希望や要望へのフットワークの軽さには頭がさがります。きめ細かいお気遣い、目配り、裏方に徹する姿勢…いろいろ勉強になりました。

TAKA様 2012年3月5日から4週間

周りの友達は韓国人ばっかりだったけれど先生も友達もみんな本当に良い人ばかりでとても楽しい留学生活でした!

 

スタッフの方もしっかりとていねいに教えてくれてとても助かりました。

 

ただ部屋の水漏れはなんとかしてほしかったなぁ・・・(笑)

その他は完ぺきでした!!

H様 2012年4月16日から1週間

最初は友人ができるのかを心配していましたが日本人も韓国人もフレンドリーで
楽しく勉強をする事ができました。

短い留学期間でしたが集中して英語と接する事ができためになりました 。

Y.M様 2012年2月12日から2週間

2週間じっくりと腰を据えて、英語学習に取り組むことができました。
マンツーマンのレッスンでは、「とにかくたくさん英語を話したい」という希望を先生方に伝え、テキストのテーマに沿いつつも、自分の考えや意見を英語で表現する練習に付き合って頂きました。
グループ・レッスンでは、クラスメイトに大いに刺激されました。
私のクラスにはとてもレベルの高い韓国人学生がいて、彼とは授業だけでなく何度も一緒に食事をして、「使える表現」をたくさん盗みました。
2週間はあっという間に過ぎてしまいましたが、特にスピーキングの面での上達を実感しており、CDUに留学して本当によかったと思っています。